平成25年度 監査合格工場

合格工場一覧

 

 全国統一品質管理監査基準により合格した工場には、岐阜県生コンクリート品質管理監査会議議長から有効期間が平成26年4月1日から平成27年3月31日までの「品質管理監査合格証」が交付されます。合格工場に対して品質が確保されていることを確認するため、無作為抽出で工場を選び査察を実施しています。

 ○適マークは、全国生コンクリート品質管理監査会議が「品質を確保できる仕組みがあり、かつ、品質が適合判定基準に適合している」と判定した工場に交付される工場を示す全国共通の識別標識であり、工場が発行する文書、品質記録、カタログ、名刺などに使用されます。下記の工場は全て「監査合格証」の交付並びに○適マーク使用の承認を受けています。

 
※区分欄の”内”は岐阜県生コンクリート工業組合員工場を ”外”は組合員外工場を示す。